★引越しをお急ぎの方はこちら★

一人暮らしの単身引越しにオススメ!激安の引越業者の選び方、引っ越しに必要な手続き・準備の完全まとめ【保存版】

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!

493fea747561ae8d1e77b0f46c2e882f_s
引越しといえば、人生の転機ともいえる大きなイベントです。

国内外10回以上の引越し経験と、某大手小売店で従業員の引越し手配を年間100件以上手配した引越しのエキスパートが単身引越しの基本のキをご紹介させていただきます。

引越し業者探しを急いでいる人へ
この記事では、部屋の選び方や不用品の処分も含めて丁寧に説明しています。

もし時間がない場合や、今スグに引越し業者を比較検討したい場合は下のリンクから「引越し侍」をチェックしてみてくださいね。

>>今すぐオススメの引越し業者を、チェックしてみる!(早い方が安くなります)

1,部屋を決めるときの注意点!徹底まとめ

新居選びはまず、「予算」「利便性」「間取り」の順で考えていくべきです。

家賃の金額の目安は?

不動産屋へ足を運ぶと、まず最初に「ご予算は?」と聞かれます。この時に社会人であれば、最大でも月収の1/3未満を目安に算出しましょう。

学生であれば、アルバイトや仕送り・奨学金等の収入も含め、確実に確保できる費用を家賃相当額を考えます。

※筆者は、家賃以外の出費にお金を回したかったので、家賃は手取り収入の25%を目安にお部屋探しをしました。

間取りか利便性か?

間取りと利便性のどちらを優先すべきか迷うところでしょう。利便性が悪くなればなるほど、間取りはよくなると覚えておきましょう。

通勤時間、趣味のためのスペース等生活の中で何を優先したいのかを考えてみましょう。

もし最寄り駅からバスを利用する必要がある場合には、バス代も家賃に加算したうえで家賃予算を算出しましょう。

また駐車場を利用する場合、車を所有している場合にも固定費として家賃に加算して考えておきましょう。

日中の内見のチェックポイントは

気に入った物件が見つかった場合、かならず契約前に足を運び現地を確認しましょう。

この時、大抵の不動産業者は日中の自社の営業時間内の現地確認を提案することでしょう。日中の内見の場合、鍵を借りて室内に入ることができるので、

  • 日当たり
  • 間取り
  • 壁や床に汚れや傷がないか
  • 窓やドアの立て付けが悪くないか
  • キッチン、洗面、浴室の水道を出し、故障がないか
  • 照明器具、エアコン等備品の有無

を確認しましょう。

もし不具合や故障がある場合、契約前に必ず不動産屋へ報告をし、入居までに修繕をするよう取り決めておきましょう。

物件現地の夜の状況確認も重要

物件の現地確認は必ず夜にも行いましょう。この場合、鍵は不要です。近隣の環境の確認を行うからです。

注意
意外にも夜になってみると街灯が少ない、駅からのバス便がほとんどない、近隣の道路の騒音がとても響く等の日中では気づかなかった点に気づく場合もあります。

契約前に必ず昼、夜の現地確認を行いましょう。

気になることは契約前にすべて確認

物件に関して気になる点があった場合は、かならず契約前に申し出をしておきましょう。

契約後は、どんなに部屋が汚れていても、故障や汚れがあったとしてもすべて契約者が原因とされてしまう場合があります。

前入居者による破損、汚れ、物件の老朽化による不具合等は必ず契約前に申し出をし、退去時の敷金精算トラブルを未然に防ぎましょう。

当サイトの参考記事
はじめての一人暮らしの部屋選びで気をつける7つのことまとめ

2,大きな家電は、設置サービスを使うと吉。

家具家電を新たに購入する場合は、新居への納品を手配しましょう。

引越し前に納品をしてしまうと、引越し荷物が増え、引越し費用が高くなってしまいます。

ネット通販か実店舗か?

送料無料、価格重視であれば今やネットでの購入がベストでしょう。しかしネットの購入の場合、納品は玄関先までのこともあり、その場合は自身で開梱し設置しなければなりません。

引越しのさなかにこのような作業が生じるのはとても負担でしょう。ネットと実店舗は設置まで含めて使い分けましょう。

当サイトの参考記事
はじめての一人暮らし!これだけは持っておきたいAmazon激安家電まとめ

洗濯機、冷蔵庫は実店舗での購入がいいかも

設置、配線に手間がかかる家電といえば洗濯機、冷蔵庫でしょう。

この2点は設置サービスのある実店舗での購入がベストです。大手家電量販店であれば、設置無料サービスや全国送料無料というサービスもあるのでぜひ活用しましょう。

(冷蔵庫や洗濯機自体はネットの方が安くても、設置代金加味すると割高だったり、実際のサイズ感を見て選べるメリットもあったりするので家電店でに出向いて実物を見てから料金を比較して選びましょう)。

ヒント
最近は、ネットでの家電購入でも、設置まで行ってくれる業者が増えてきています。

重量のある冷蔵庫、洗濯機などは設置対応料金も含めた金額を比較して、なるべく安く買いたいものですね!

3,電気・水道・ガスの移転、停止、開通手続きをあらかじめ済ませておこう

引越しで一番重要な手続きは電気、ガス、水道の利用開始、利用停止です。この手続きは基本的には入居者本人が行いますので、忘れずに。

電気は直前でOK

新規入居の場合も退去の場合も電話で利用中の電気会社へ連絡をしましょう。

入居の場合、既存の物件であれば室内ブレーカーの入切だけで利用開始は可能です。

また退去の場合は利用最終日で利用料を日割り計算となりますので、かならず利用終了の連絡をしておきましょう。

ガス、水道は早めの予約を

ガス、水道の利用開始手続きは入居日が決まり次第、電話で連絡をしましょう。

各業者の連絡先は、物件契約の不動産屋へ確認を。特にガスの場合、利用開始時に立ち合い必須の上、開栓、利用説明、保証金の支払い等の手続きが生じる場合があります。

新学期などの繁忙期には希望通りの日程で予約ができない場合もあるので、早めに予約を済ませましょう。

水道も同様で、長期未入居物件の場合、元栓を閉じている場合があります。元栓の開栓は自身では行えないので、かならず事前に連絡をし利用開始の旨伝えておきましょう。

当サイトの参考記事
はじめての一人暮らし!家賃・光熱費・ネット回線でぶっちゃけいくらかかる?東京編

4,インターネット回線の手続き・見直し

公共料金と同時に電話、インターネット回線の手続きも忘れずに行いましょう。

最近では物件全体で割高の通信プランを契約(勧誘)している場合も増えていますので、物件契約時にその点確認をしておきましょう。

利用会社の見直しをする場合には、事前に手続きを済ませ、新居とのダブル契約にならないように手続きを済ませておきましょう。

当サイトの参考記事

一人暮らしのネット回線にはWiMAXが超絶オススメな5つの理由
※最近は、持ち運びできるWiMAXがオススメです。固定回線より料金が安く、持ち運べばスマホの通信制限対策にもなりますからね。超オススメ。

速度制限回避や安定した速度の回線が必要な場合に固定回線のフレッツ光も検討しましょう!

5,スムーズに整理整頓・荷造りする

引越しをいかにスムーズに終わらせるかは、荷造り次第といえます。

ここでは、失敗しない荷造りのポイントをご紹介させていただきます。

用途別の梱包を

洋服、食器、日用品と種類別の梱包は、片付けに時間がかかる原因の一つです。

ヒント
荷造りをするときには、用途別に行いましょう。用途別梱包とは、例えば仕事用BOXには、仕事用の洋服、靴、カバンなどを一式まとめて入れます。同様に、休日用のBOX、レジャー用のBOXなどに分類をしてゆきます。

こうすることで、必要なものを一度に取り出せる上に、片付け先も同じところにまとめることができ、スムーズに片付けが進みます。

衣装ケースを活用しよう

かさばる洋服は段ボールに梱包せずに、衣装ケースに収納しましょう。

新居では衣装ケースのまま収納先へ設置できるので、段ボールを片付ける手間が省けます。

ハンガーで収納する洋服の場合、ハンガーラックを業者に依頼して借りる、ハンガーを付けたまま二つ折りにして大き目のビニール袋で包むなどの方法がおすすめです。

当サイトの参考記事
引越し荷造りのオススメ!不要なものから捨てる、半年後使うものからダンボールに入れていく

6,不要品(不用品)の処分・売却を進める

いざ、引越しが決まり部屋の中を見渡してみると使わないものが意外にも多くあることでしょう。

自治体での不用品処分は費用が掛かる上に、引越し先へもってゆくにも費用が掛かってしまいます。

まだ使えるけれど自分にとっては不用品であれば、捨てるのはまだ早いです。売って現金化する方法があります。

おすすめのリサイクル方法は?

今や不用品といえども換金するのが当たり前です。ここでは、不用品のおすすめリサイクル術をご紹介させていただきます。

まずフリマアプリとして今、一番注目のアプリ「メルカリ」

フリマアプリの中ではヤフオクをしのぎ今一番人気でしょう。

しかし、販売価格を事前に決定してしまうので自身の値付け次第で売り上げは大きく幅がでてしまいます。

とはいえ、出品から販売までの期間が短いケースが多いので、不用品をスムーズに片づけてしまいたい場合にはおすすめです。

こだわりの逸品はヤフオクで

趣味のアイテムやこだわりの逸品であればヤフオクがおすすめです。

コレクターやマイナーなアイテムを探している方の閲覧が多いので、思わぬものが高値で売れるチャンスでもあります。

オークション落札までに1週間ほどの期間を設けている場合が多いので、出品を考えている場合は早めに取り掛かりましょう。

大型家電、家財、洋服、本は専門の買取店を使い高値売却!

梱包が困難な大型家電や家具、販売が難しい古着や漫画本などはブックオフの出張見積もりを活用しましょう。

見積もりで同意すれば梱包や運び出しもすべてお任せできるので、手間なく一気に片付けが進みます。

ただし、手間がかからない分、買い取り査定は厳しい結果となりやすいので覚悟して最終手段としてもよいでしょう。

このような、優良買取専門業者を使って高値売却を進めていきます。

>>>モノを高く売りたい方はこちら

当サイトの参考記事
家電・服など、ゴミになりそうなもの(※家電は有料処分)は、売れないか?を考えてみよう。

7,事前に新居の掃除をしておく

新居を契約する場合には、その部屋の未入居期間も確認をしておきましょう。

新居探しのときに築年数を気にされる方は多いのですが、未入居期間を気にされる方が意外にも少ないのです。

未入居期間って何?

未入居期間とは、前利用者が退去してから、新入居者が入居するまでの空き期間を意味します。

通常、前入居者の退去時に部屋の清掃を行います。

もし前入居者の退去から1年以上の未入居期間がある場合、部屋の換気が不十分でないか、キッチン、洗面、浴室などの水回りに不具合がないか、窓やドアに軋みがないかを契約前に現地へ行き確認をしておきましょう。

入居前に現地へ足を運ぶことが難しい場合は、入居前に再度の清掃を行ってもらえるように不動産業者へ相談をしてみるとよいでしょう。

引越し当日は一気に荷物を運びこみますから、床やポストのゴミや汚れ、水回りのトラブルを対処する手間が生じないように事前の準備をしておくとよいでしょう。

8,単身引越しに強い業者はどこ?・東京、神奈川の相場はどれくらい?

単身者の引越しといえば、荷物が少ないこと、作業時間の融通が効く事から小回りの効く業者がよいでしょう。

冷蔵庫、洗濯機などの大型家電があり、近距離への引越しであれば赤帽がおすすめです。

赤帽の場合、東京、神奈川エリアであれば20km圏内の引越しで平日料金で13,500円です。

また特に大型家電がなく、日用品等のみであれば、ヤマト運輸の単身パックもよいでしょう。

ヤマト運輸の単身パックの場合、同市内への引越しであれば13,000円~という格安な料金設定となっています。冷蔵庫や洗濯機の設置サービスや梱包資材の回収等オプションの別料金にはなるものの依頼も可能です。

このように同市区内への引越しであれば、家電の設置などのオプションを付けた場合でも、20,000円を上回ることがない価格が相場といえるでしょう。

県外への引越しの場合も、関東圏内であれば、30,000円以内を相場と考え業者を探してみるとよいでしょう。

当サイト調べでは、ニコニコ引越センターはかなり単身引越し者に人気のようです。ニコニコ引越センターの口コミ・評判、特徴はこちらでチェック!

安く、いい業者に引越しを頼みたいなら

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!

相場だけでも、チェックしてみる!(早い方が安くなります)

9,荷物が少ないなら赤帽も便利?赤帽の相場とメリット・デメリットは?

単身者向けの引越しに赤帽はおすすめです。赤帽とは、個人営業で軽トラックを利用した運搬サービスの名称です。

料金の相場は、東京、神奈川の場合、作業時間2時間 走行距離20km以内であれば、13,500円です。土日祝の場合は2割増となります。

赤帽利用のメリット

何より良心的な価格でしょう。同一市内、区内等の近隣への引越しの場合、格安は費用で引越しが可能です。

赤帽のデメリットは

デメリットは何より人手でしょう。荷物の搬入は基本的に玄関までです。

基本的にはドライバー1名ですべての荷物の搬入搬出をしますが、場合によっては手を貸してくれ、といわれる場面もあります。

また走行距離でも料金が変わるので、遠方への引越しの場合は荷物量の割に割高になるでしょう。

当サイトの参考記事
単身引越し、荷物が極小の場合は、赤帽やくらしのマーケットも便利!

10,単身引越し業者は、自分で探すより「引越し侍」を使おう!

単身者の引越しはいかに段取りよく進めるかがポイントです。

特に業者選びは重要で、1社で搬入搬出はもちろん新居での家具家電の設置も併せて依頼できる会社がベストでしょう。

最近では、ネットで数社から一括見積を取る方法が主流ですが、どのサイトを使うかもとても大事な選択です。

サイト選びのポイントは、登録企業の多さではなく、どの企業が登録をしているかです。

特に引越しとなれば、大手引越し会社を利用することで、価格面、サービス面等のメリットもあるので、まずは大手からの見積もりは目を通しておきたいものです。

引越しといえば、CMでも話題の引越し侍

引越し侍という名前を聞いたことがありますか?日ごろ、引越しに無縁なタイミングではあまり気にも留めないことでしょう。もしかしたら、TVコマーシャルの映像でピンとくる方も多いのではないでしょうか?このユニークなネーミングをぜひ検索してみてください。

一括見積を出せる引越し専門サイトで、登録企業は、全国200社以上。もちろん大手の有名企業もほぼすべて登録しています。

このサイトのおすすめポイントは、利用者の口コミや引越し業者のランキングがアップされている点です。

見積もりをとるだけのサイトは数あるものの、なかなか口コミまでは掲載されていません。

気になる企業から見積もりを取ることはもちろんのこと、口コミやランキングも併せてチェックしておきたいところです。

引越し料金最大50%にしたいなら引越し侍を絶対使いましょう!

相場だけでも、チェックしてみる!(早い方が安くなります)

11,【悪用厳禁】引越しの見積もりを限界まで安くする方法

引越し費用が意外にも高額で驚いた方も多いことでしょう。

大抵の引越し会社の場合、作業員2名、2tトラックで費用を算出しますので、トラックのチャーター費用、人件費だけでも相当な金額になってしまうからです。

そこで、単身者の引越しをできるだけ安くする方法をご紹介させていただきます。

最初の見積もりは必ずネットでとること

ネットを使えば簡単に数社の見積もりを取ることができます。一括見積サイトを活用し、見積もりをいくつか集めてみましょう。
→今すぐ見積もりを確認する

単身者向けサービスを調べる

専用トラックをチャーターせずに宅急便として引越し荷物を運ぶサービスの料金を調べましょう。

最後は数社にまとめて訪問してもらい正確な見積もり

ネット、単身者向けサービスともに見積もりがそろったら、自宅への訪問見積もりを依頼しましょう。

訪問前に、処分予定の不用品は一か所に集め、見積もり対象としないように伝えましょう。

そして、集めておいた他社の見積もりを提示し、価格交渉です。価格を下げる方法としては、他社の見積もりに比べ安い場合は申し込む意思があること、どの部分をカットすれば安くなるのかを交渉しましょう。

料金を究極まで下げるには

例えば、作業員3名で提示された場合は、2名もしくは1名に変更を申し出る。そのかわり、自身も作業を手伝う。

段ボールなどの梱包資材の無償提供は断り、段ボールは近所のスーパーやドラッグストアから無料でもらい活用する。

引越し作業時間を平日、平日夕方や夜間等にすることでも大幅な料金ダウンが見込めます。

出発から新居までの到着に時間がかかっても構わないのでと、高速代をカットするなどもあります。

このように、単に価格を下げてほしいと言うのではなく、どうすれば価格が下がるのかを相談するのです。

単身者の引越しは、とにかくコンパクトに、低予算が一番の基本です。手間暇を惜しまず、ネットを活用し、スムーズに引越しを済ませましょう。引越しで浮いた予算をぜひ新生活に役立ててくださいね!

引越し料金最大50%にしたいなら引越し侍を絶対使いましょう!

引越し侍<公式サイト>


相場だけでも、チェックしてみる!(早い方が安くなります)

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!