★引越しをお急ぎの方はこちら★

引越しのときのゴミや不要品を賢く処分する5つの方法(引越し準備)

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!

引越しのときのゴミや不要品を賢く処分する

できるだけ不用品は処分する

引越しで一番大変なのが、実は不用品の処分です。引っ越しが決まり次第すぐに動いておかないと、余計な出費になったりタイムロスしてしまうことになるので注意しましょう。

大型家具や家電を処分する際、ゴミとして捨てとお金がかかります。少しでも引越しや新居での家具や家電購入の資金になるように、より得する方法で上手に処分したいですね。

70eb68358f872f46c06e0740c24f84b0_s

不用品の賢い処分の仕方とは

リサイクルショップに買取ってもらう

不用品をゴミにしない手段として、一番手っ取り早いのがリサイクルショップに買い取ってもらうことです。処分にお金がかかる家電でも、無料で引き取ってもらえるケースもるからです。また、持ち込んだその場で買取りの取引が完了するということも、うれしい対応です。

業者やお店によっては取りに来てくれるサービスを行っているところもあるので、そうなるととても楽で簡単な方法だと思います。

また、リサイクル品として誰かの役に立つと考えれば、さらに嬉しいですね。

ネットオークションやフリーマーケットで売る

引越しするまでに余裕があるのであれば、ネットオークションやフリーマーケットを利用して売るという方法もあります。売れるかどうか、またいつ売れるかは分かりませんが、売れた場合にはリサイクルショップよりも売却の価格が高くなる場合も多いです。

ただし、ネットオークションの場合、梱包や宅配業者の手配など手間もかかります。中には手数料として上乗せして請求できる場合もありますが、ほとんどの場合サービスとなります。

フリーマーケットで売る場合には、一般的には場所代を払い参加させてもらう、ということになります。家具家電をその開催場所まで運び、売買交渉もやって、なおかつ場所代以上の売上にならなければ意味がありません。結構な労力になりますので、その点も加味する必要があります。

d95a90545297466bfb3217009c31d897_s

友人・知人に引き取ってもらう

リサイクルショップやネットオークションでは売れないようなものでも、自分の周りに声をかけてみれば、「欲しい!」と言う人がいる場合もある。その時にお金の支払い、受取り方法をどうするか、いつどのようにものを引き渡しするのかは、きちんと双方で相談して決めましょう。

引越し業者に相談する

引越し業者によっては、不用品を引き取ってくれるサービスをやっているところもあります。ホームページを見たり、電話であらかじめ相談しましょう。引き取りが有料であるか無料になるか業者によってまちまちなので、問い合わせをした際に、見積もりしてもらうといいでしょう。見積もり金額によっては、自分で処分するよりもお得になる場合もあります。

引越し業者以外のゴミ処理業者に相談する

引越し会社が不用品の引き取りをしていない場合でも、手段はあります。ゴミの処分回収を専門に行っている業者に連絡してみましょう。できれば複数の業者に電話やメールで問い合わせして、価格と利便性、信頼性の多方面から依頼する業者を選ぶようにしましょう。

ごくまれに悪徳業者が存在し、地方の山中に不法投棄することが問題となっています。本当に信頼できる業者か見分けが必要ですが、あまりにも安すぎる、また引き取ってどうするかが明記されていないなど、少しでも不安な点がある場合には、万が一のことを考え、その業者はやめるべきです。

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!