★引越しをお急ぎの方はこちら★

引越し荷造りのオススメ!不要なものから捨てる、半年後使うものからダンボールに入れていく

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!

断捨離といっても…なかなか捨てられない!

正直、世間が「断捨離、断捨離」と騒いでもなかなかきっかけがなくてお部屋の整理整頓できません、捨てられないんです、という方は多いと思います。そういう方はぜひ、お引越を気に身のまわりをちょっと片付けてみて下さい。

荷物が少ない方がお引越もリーズナブルですし、要らない物をリサイクルショップなどで買い取って貰えば収入にもなりますし、まだ使えるけれど運べない家電などはご友人や後輩さん達に譲っても良いでしょう。きっとその方たちのとことで有益に働いてくれるはずです。

そんなこんなで、早目にダンボールに詰めて行くと良いのですが、半年後に使うものから箱に詰めていくやり方が超オススメです!

【どうして半年後に使うものからなのか】

  • 直近で使うものをダンボールに入れると生活に支障が出る。
  • 早目にダンボールに入れ始めることで、スムーズに荷造りできる。(人間はどうしても途中で手がとまってしまうものなのです)
  • 半年~1年使わなかったものは、きっと先でも使わないので。

yjimageO2RUVRNQ

思い切って捨てよう!

先ほどの最後の項目を見て、ぐさっときた方もおられるのではないでしょうか。でも、その通りなのです。基本的には普段から「新しい物を1つ購入したら、古いものを1つ処分する」ことが望ましいのですが、特に女性の場合はそうもいかない性のようです。

また、服や靴、バッグなどだけではなく無駄にパンフレットや映画の半券など、思い出として保管している割合が多いのも女性です。思い出を残したいならきちんとシンプルに、綺麗に保管しましょう。どこかに重ねて置いたり、棚に突っ込んである状態なら一生それを見たり使ったりすることはありません。捨てちゃいましょう。。。思い切って。

本当は、お引越がなくても半年に1回は身のまわりの不要品を処分するべきなのです。物だらけの、風の通らない場所で運気は上がりません。せっかくの機会ですから、しっかり必要なもの、そうではないものを選り分けてシンプルで上昇運気の生活をしましょう。新生活なら、なおさらのことです。

引越し料金最大50%にしたいなら引越侍を絶対使いましょう!